読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にじいろねんりょう。

はてなダイアリー【にじいろねんりょう。】のはてなブログ支店でしたが本店になりました。

20160924153225

【追記あり】FREETEL SAMURAI REI、私、気になります!

android スマートフォン ニュース

【追記】

新しい画像がきてたよ!

www.phonescoop.com

f:id:whatR:20160406013946j:plain

f:id:whatR:20160406013948j:plain

f:id:whatR:20160406013947j:plain

f:id:whatR:20160406013950j:plain

 

 iPhone6との比較画像。

f:id:whatR:20160406013949j:plain

並べてみると、一回りくらいは大きいかなー?

でも、iPhone6とのディスプレイと比べると、その大きさが際立ちますね。

本体の大きさの違い以上に、大きく見える!

しっかし、見れば見るほどiPhoneに似てるなw

 

価格は$250と書かれていますが、実際はどうなのでしょう?

2万8000円くらいかな?

 今から楽しみだ♪

 

 

 

新しいスマホ欲しいけど、今は時期が悪いので、しばらく待つしかない。

散々文句言ったけど、XperiaXは結構魅力的なんだよなぁ~。

ただ、日本では発売されないみたいなので、海外から輸入するしかないんだけど、値段が高そう。。。

 

keitaijoho.com

Xperia Xシリーズの価格が判明。Z5シリーズよりは低めの値段設定。XAは300ユーロ切り | スマホ評価・不具合ニュース

 

約75000円くらいでしょうか。

私が今欲しいと思ってるg05よりだいぶ高い…。

まぁ、スペックが良いから当たり前なんですが、倍の値段では購入を躊躇してしまいますね。

 

なんか他に良い端末はないかなと思っていたら、これを見つけました!

 

www.freetel-japan.com

www.itmedia.co.jp

 

 

FREETELとは?

MVNO事業を行い、会社独自のSIMフリー端末も発売しているプラスワン・マーケティング株式会社のブランド・サービス名になります。

 ヨドバシカメラの店舗にも専用のコーナーが設けられている現在一番勢いがあるといっても良いMVNO会社・SIMフリースマホメーカーです。

『MADE BY JAPAN』を掲げ、(外国人ウケしそうな)日本を全面に押し出した戦略をを行っています。

 

SAMURAIスマホとは?

昨年フリーテルから発売されたSIMフリースマホのシリーズです。

SAMURAI雅、SAMURAI極が発売されており、スペックに比べるとかなり抑えられた価格でかなり人気を集めました。

f:id:whatR:20160307071608j:plain

 

変わるSIMフリースマホ市場! 台・中メーカーに日本のベンチャーが食い込む - BCNランキング

 

販売シェアも昨年秋から一気に伸びています。

 

SAMURAI REIとは?

 先日のMWC2016にて、展示されたFREETEL SAMURAIシリーズの新しい端末になります。

MWC-モバイルワールドコングレス - Wikipedia

 

先ほどのITmediaさんの記事にもある通り、雅と極の間に位置する端末ということらしいです。

f:id:whatR:20160307072427j:plain

Mobile World Congress 2016 | FREETEL

  

f:id:whatR:20160307074322j:plain

f:id:whatR:20160307074334j:plain

f:id:whatR:20160307074347j:plain

f:id:whatR:20160307074355j:plain

f:id:whatR:20160307074402j:plain

Mobile World Congress 2016:FREETEL、新しいSAMURAIスマホ「REI(麗・怜)」を発表 日本と米国で16年度第2四半期に発売予定 - ITmedia Mobile

 

このiPhoneとGALAXYを合わせたようなボディが最高にそそりますね。

指紋認証にも対応し、搭載OSもAndroid 6.0を採用しているようです。

現在公開されているスペックは以下のとおり。

 

OS Android6.0 Mashmallow
CPU 8コア(MediaTekのものか?)
ディスプレイ 5.2インチ フルHD(1920×1080pピクセル)
メモリ(RAM) 2GB
ストレージ(ROM) 32GB
リアカメラ 1300万画素
フロントカメラ 800万画素
バッテリー 2800mAh
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n
Bluetooth 4.0対応
サイズ 145.8mm×71.5mm×7.2mm

 

気になる点

個人的に価格以外で気になる点としては、ディスプレイのタッチ感度とマルチタッチが何点になるかということがまず1点目です。

FREETELの端末は、ディスプレイタッチ感度が悪いというのが常々言われています。

またマルチタッチも2点が多いです。

出来れば、その点が改善されることを祈りたいです。

 

もう1点としては、先ほどの写真において、イヤホンジャックの穴が本体中心から結構ずれて配置されている点です。

あくまでサンプル端末であるならば良いのですが、いささかズレ過ぎかなという印象を受けてしまいます。

特に不具合がなければ良いのですが、耐久性の面での不安は少し残ります。

 

 

ですが、 今後海外への展開も本気で考えているようなので、そんなFREETELに期待したいと思います!

k-tai.impress.co.jp


広告を非表示にする