読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にじいろねんりょう。

はてなダイアリー【にじいろねんりょう。】のはてなブログ支店でしたが本店になりました。

20160924153225

Windowsのエクスプローラー画面でフォルダツリーを右クリックしたらクラッシュする時の対処法をようやく見つけた

windows パソコン 備忘録

いつごろからか覚えてないんですけど、エクスプローラー画面のフォルダツリーのところで右クリックを行うと、エクスプローラー自体がクラッシュして、全部閉じてしまうという不具合が私のパソコンで起こっていました。

 

まぁ、右クリックだけ気をつけていれば、さほど影響はないかなということでここまでノラリクラリやってきたワケですが、やっぱ微妙に不便。

 

うっかり右クリックしちゃうと、エクスプローラーが全部閉じちゃう。

 ようやく重い腰を上げ、解決法を探し見つけてきたので、ここに備忘録として記しておこうと思います。

 

原因としては、右クリックメニュー(コンテクストメニュー)の中で何か問題が起こっているらしい。 

そこでまずShellExViewっていうフリーソフトを落としてくる。

forest.watch.impress.co.jp

 

こいつをインストールして起動させたら、何やらバーっと出てくるので、Typeを押して並べ替えます。

f:id:whatR:20160709235326p:plain

 

並び替えたらTypeがContext MenuになっているExtensionを1つずつ右クリックし、表示されたメニューからDisable Selected Itemsを選択。(F7キーでも代用可能)

その後、エクスプローラーを起動し、フォルダツリーを右クリックし、クラッシュしないか確認。

クラッシュした場合は、先ほどDisable Selected ItemsにしたExtensionをEnable Selected Itemsに戻します。(F8キーでも代用可能)

 

これをチマチマ総当りしていくと、クラッシュしていた原因が判明します。

 

私の場合は、PrintUIShellExtension Classというのが原因でした。

Disableのままでも良いかなとは思ったのですが、試しにEnableに戻したところ、クラッシュすることはなくなっていました!すごいね!

 

かくして、右クリックでエクスプローラークラッシュの問題が解決されたのでした。
めでたしめでたし。

 

今回参考にしたサイト様は以下になります。

 

Vistaで右クリックするとフリーズする問題の解決方法。 - シンプルな暮らし。 - 家族とWEBマーケティングな日々

blog.heiichi.com