にじいろねんりょう。

はてなダイアリー【にじいろねんりょう。】のはてなブログ支店でしたが本店になりました。

フレッツ光からドコモ光へ転用完了!

f:id:whatR:20170416131430p:plain

 

フレッツ光に乗り換えてから2年が経ち、どーんと割を適用させていた私は来月から割引率が下がり、さらに3年縛り+高い解約違約金が発生することになってしまいます。

re-start.hatenablog.com

 

違約金はなんと最大30000円。いくらなんでも高すぎると思う。

おまけに月額料金も500円高くなるし。

なので、これを機に光コラボへと転用することにしました!

15年以上ドコモユーザーかつdカードゴールドへアップグレードした私は、迷うことなくドコモ光を転用先に決めました。

 

しかし、ネットの声を拾ってみると、ドコモ光クソ遅いだの罵詈雑言が頻繁に見受けられます。

 

しかし、調べていくうちにどうもそれには理由が2つほどあるように思えました。

 

1つめは、ドコモ光サービス開始当初のドコモの対応および品質が悪く、検索で引っかかる情報が悪いものばかりに偏っている。

 

2つめは、ドコモ光はプロバイダーが選べるシステムなのですが、そのプロバイダーのせいでドコモ光の品質が悪いものとして評価されている。

 

この2点です。

 

1つめは、悪い情報が書かれた記事は、書かれた時期が古いものが多いです。

2つめは、こちらは私が調べた結果で、それを絶対に保証するものではありませんが、

biglobeぷららSo-netあたりを選んでいる人は遅いという声が多かったように感じます。

 

私はドコモnetを選びましたが、開通した現在なんの問題もなく快適に使用できています。以下がSpeedtest.netで測った速度です。

 

 

ですので、もしドコモ光の速度に不満を抱えている方は、プロバイダーを変更するのも一つの手かもしれません。

ただ、手数料が3000円かかりますけどね。。。

プロバイダ変更 | ドコモ光 | NTTドコモ

 

ちなみに今回もキャッシュバック狙いで、代理店を通して申し込みました。

マスセという担当者の不備のせいで、乗り換えにやや時間がかかってしまったのは解せませんが、無事乗り換えられたことにはホッとしています。

 

 光コラボはサービス開始から約2年経ち、そろそろ品質も利用者の評価も揃ってきた頃なので、光回線の料金の下げたいという人は転用する良い時期なんじゃないかなと思います。

 

よくわかる光コラボレーションモデル: 甘い言葉に騙されないために
by カエレバ